ご挨拶

「房総ブルーベリーくらぶ」のウェブサイトにご訪問いただき、誠にありがとうございます。当農園は、美味しくて栄養価の高いブルーベリーを栽培し、皆様にお届けすることをミッションに掲げています。私たちは、安全で品質の高いブルーベリーを提供するために、一つ一つ丁寧に手作業で収穫し、お客様にご満足いただけるよう心を込めて取り組んでおります。是非一度、当農園のブルーベリーをご賞味ください。

当農園ブルーベリーの特徴

1.100%南房総産。温暖な地域だからおいしく育ちます 。

2.竹林に囲まれたブルーベリー畑で竹のチップをたっぷり使って育てました 。

3.樹齢10年以上の木から収穫した果実中心です。樹齢を重ねた木の果実はとてもおいしいです。

4.粘土質の土壌で栽培しているからよりおいしく育ちます。

5.南房総市の地域おこし協力隊が管理するブルーベリー農園です。

南房総がブルーベリー栽培に適する理由

南房総は、次のような理由からブルーベリーの栽培に適している地域です。

温暖な気候:南房総は、温暖な気候であるため、ブルーベリーの栽培に適しています。ブルーベリーは、春から夏にかけての暑さと湿度が適度な条件下で栽培されることが理想的であり、南房総はこの条件にぴったり合っています。

豊富な降雨量:南房総は、年間を通じて降雨量が比較的豊富であるため、ブルーベリーの栽培に必要な十分な水を確保することができます。

海風の影響:南房総は、太平洋に面しているため、海風が吹き込むことによって、ブルーベリーの栽培に適した涼しい環境を供給することができます。また、海風によってミネラル成分が供給されるとされています。

どうして樹齢を重ねると果実がおいしくなるのか

樹齢を重ねた木から収穫した果物は、長期間にわたって土壌から十分な栄養を吸収し、時間をかけて成熟した結果、より濃厚で豊かな味わいが生まれる傾向があります。また、果物の成熟に伴って糖度が上がり、酸味が抑えられるため、甘みが増し、まろやかな味わいとなります

粘土質の土壌で栽培するとなぜおいしいのか

粘土質の土壌で果樹を栽培する場合のメリットはいくつかあります。

水保持力が高い: 重粘土は水分をよく保持するため、乾燥しやすい環境でも果樹に適切な水分供給をすることができます。

栄養素の供給: 重粘土は多くの栄養素を含んでおり、果樹の成長に必要な栄養を供給することができます。特に、窒素、リン、カリウムなどの重要な栄養素が豊富に含まれています。

根の安定性: 重粘土は比較的固い土壌であり、果樹の根をしっかりと支えることができます。これにより、風や倒木などの外部要因による被害を減らし、果樹の安定した成長を促進することができます。

ブルーベリーと健康

ブルーベリーは、多くの健康効果があるとされています。以下は、代表的な健康効果です。

抗酸化作用:ブルーベリーには、アントシアニンやポリフェノールなどの抗酸化成分が豊富に含まれています。これらの成分は、体内の活性酸素を除去することによって、細胞や組織をダメージから保護し、老化や病気の予防に役立ちます。

血糖値のコントロール:ブルーベリーには、糖尿病の予防に役立つ成分が含まれています。これは、血糖値をコントロールすることによって、インスリンの分泌を促進する効果があるためです。

脳機能の向上:ブルーベリーに含まれるアントシアニンは、脳機能を改善する効果があるとされています。これは、アントシアニンが脳内の血流を改善することによって、認知力や記憶力を向上させる効果があるためです。

眼の健康維持:ブルーベリーに含まれるアントシアニンやビタミンAは、目の健康維持に役立ちます。これらの成分は、眼の網膜を保護し、加齢による視力の低下を予防する効果があります。

免疫力の向上:ブルーベリーに含まれるビタミンCや食物繊維は、免疫力を向上させる効果があります。これらの成分は、細胞の修復や白血球の増加など、免疫系の働きをサポートするためです。

以上のように、ブルーベリーには様々な健康効果があります。日々の食生活に取り入れることで、健康維持に役立てることができます。

農園の場所(アクセス)※現在ブルーベリー狩り、摘み取りは行っていません。

農園は、南房総市内に2か所あります(岩井圃場、三芳圃場)

①三芳圃場 千葉県南房総市大学口

お問い合わせ

    投稿記事

    タイトルとURLをコピーしました